【Linux】【Zabbix】 Zabbix 3.0 運用 (1) - ユーザ設定【SW】

Ubuntu 18.04 での Zabbix 3.0 運用 (ユーザ設定)
 

 

ユーザグループの作成

[管理] - [ユーザグループ] - [ユーザグループの作成] へと進み、「グループ名」を入力する。
ここでは「グループ名」を「System Administrators」、「ユーザ」を「なし」としている。
f:id:dnkrnka:20181111020507p:plain:w600
 
次に「権限」をクリックしてから、[追加] ボタンを押し、下表の通り入力すると下図のようになる。
(「ホストグループ」「ホスト」の欄は選択した内容に応じて自動的に入力される)

設定項目 設定値
グループ名 System Administrators
ユーザ なし
権限 「読書可能」に以下のホストグループを入れる
- Linux servers
- Windows servers
- Templates

f:id:dnkrnka:20181111021146p:plain:w600
 
 

ユーザの作成

[管理] - [ユーザ] - [ユーザの作成] へと進み、下表の通りユーザ情報を入力する。
 
ユーザタブ

設定項目 設定値
エイリアス neko
名前 neko
名字 MIKE
パスワード ****
グループ System Administrators
言語 日本語(ja_JP)

f:id:dnkrnka:20181111022207p:plain:w650
 
メディアタブ

設定項目 設定値
タイプ Email
送信先 neko@example.com
有効な時間帯 1-7,00:00-24:00
指定した深刻度のときに利用 (すべてチェックを入れる)
ステータス 有効

f:id:dnkrnka:20181111023304p:plain:w600
 
上記の内容を入力すると次のようになる。
f:id:dnkrnka:20181111023921p:plain
 

権限タブ

設定項目 設定値
ユーザの種類 Zabbix管理者

f:id:dnkrnka:20181111023723p:plain