【PowerShell】Windows10 への導入

Windows10 への導入
デフォルトでは PowerShell スクリプト(*.ps1)の実行は許可されておらず、別途許可する設定が必要になる。

 

概要

デフォルトでは PowerShell スクリプト(*.ps1)の実行は許可されておらず、以下のようにエラーになる。

PS C:\Users\neko\Documents> .\a.ps1
.\a.ps1 : このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため、ファイル C:\Users\rinok\Documents\a.ps1 を読み込むこ
とができません。詳細については、「about_Execution_Policies」(https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170) を参照して
ください。
発生場所 行:1 文字:1
+ .\a.ps1
+ ~~~~~~~
    + CategoryInfo          : セキュリティ エラー: (: ) []、PSSecurityException
    + FullyQualifiedErrorId : UnauthorizedAccess

 
そこで以下の手順を実行してやる必要がある。
 

手順

1. コマンドプロンプトを起動する
2. コマンドプロンプトにて以下を実行する

@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command "Start-Process powershell.exe -Verb runas"

3. 変更を許可するか問われるので許可する
4. PowerShell プロンプトにて以下を実行する

% Set-ExecutionPolicy RemoteSigned