【Ubuntu】【ibus】ibus で日本語入力する【SW】

ibus と Mozc の組み合わせで日本語入力する
 

 

環境および設定

  • Ubutu 16.04、16.10、17.10、18.04
  • 日本語入力切り替えは、左Alt+` を使う

 

設定手順

1. ibus-mozc を入れる

すでにインストール済の確率が高いと思うが、一応実行する

% sudo apt-get install ibus ibus-mozc

 

2. 「言語サポート」メニュにて ibus を指定する

「キーボード入力に使うIMシステム」を「IBus」にする。
f:id:dnkrnka:20180506235353p:plain:w350
 

3. 入力ソースを「英語」と「日本語(mozc)」に設定する

設定 > 地域と言語 より、以下のように「英語」と「日本語(mozc)」を設定しておく
f:id:dnkrnka:20180507000622p:plain:w450
 

4. 入力メソッドの切り替え(入力ソース)の切り替えを 左Alt+`で変換できるようにする

 

4-1. 現在の入力メソッドを確認する

設定 > デバイス > キーボードより、下図は、Windowsキー と スペースキー を押すことで
入力メソッドの切り替えができることを意味している。
f:id:dnkrnka:20180507001036p:plain

なお、ibus の仕様としてログイン直後は入力ソースを切り替えると「直接入力」になってしまうので、ログイン後は一度「ひらがな」を選択してやる必要がある。*1
 
ログイン後は一度「ひらがな」を選択する処理は xdotool を使ってこちらのように自動化できる。
が、Ubuntu 18.04 ではほとんど正しく動作しなかった。*2
 

4-2. 入力メソッドの切り替えを Alt ` とする

設定 > デバイス > キーボードより、
「次の入力ソースへ切り替える」を選択し、左Alt と ` を押下する。
f:id:dnkrnka:20180507001431p:plain:w300
 

*1:http://zaka-think.com/linux/ubuntu/ubuntu-mozc-setting/

*2:もともと自作の xdotool を使っていたが、Ubuntu 16.04〜17.10 まで正常動作していたが、18.04 で動かなくなった。デバッグした感じでは、別ウインドウがアクティブになってしまい、入力切り替えアイコンをクリックできていないようであった。