【Linux】【コマンド】ip と ifconfig および ip と arp

ip と ifconfig の比較、および ip と arp の比較表。
表の幅の都合もあり、折り返して表示しているので注意すること。
Ubuntu18.04 が広まりつつある現在では ip が推奨されているが、現場では ifconfig が大半で記した手順がほとんどある。
 

ip と ifconfig の比較

OSIモデルのネットワーク層の操作を行う。

処理内容 ip ifconfig
ネットワーク動作状況表示 ip link show ifconfig enp2s0
ネットワーク停止 ip link set enp2s0 down ifconfig enp2s0 down
ネットワーク起動 ip link set enp2s0 up ifconfig enp2s0 up
IPアドレス変更 ip addr add 192.168.1.1/24 \
dev enp2s0
ifconfig enp2s0 192.168.1.1 netmask 255.255.255.0
別名を付与+IPアドレス追加 ip addr add 192.168.1.1/24 \
dev enp2s0 label enp2s0:0
ifconfig enp2s0 192.168.1.1 netmask 255.255.255.0
別名を付与+IPアドレス追加+ネットマスク ip addr add 192.168.1.1/24 broadcast 192.168.1.255 \
dev enp2s0 label enp2s0:0
ifconfig enp2s0:0 192.168.1.1 netmask 255.255.255.0 boradcast 192.168.1.255
IPアドレス解放 ip addr del 192.168.1.2/24 dev enp2s0 ifconfig enp2s0 del 192.168.1.2



ip と arp の比較

OSIモデルの物理層の操作を行う。

処理内容 ip arp
全エントリ表示 ip neigh show arp (IPアドレスで表示する場合は arp -n)
エントリを追加する ip neigh add 192.168.11.124 \
lladdr 98:f1:99:70:8b:3c dev wlx3476c58ecc37
arp -s 192.168.11.124 98:f1:99:70:8b:3c
エントリを削除する ip neigh del 192.168.11.124 \
lladdr 98:f1:99:70:8b:3c dev wlx3476c58ecc37
arp -d 192.168.11.124 98:f1:99:70:8b:3c