【雑感】(社説)サマータイム あまりに乱暴な提案だ

まさか、サマータイム導入は正着手なのか、、、。

 

システムの時刻変更とそれに伴う誤作動への懸念等々、IT業界に携わる者としてサマータイム導入は考えただけでも恐ろしい策であり、絶対反対でした。

特に、中途半端に2年間のみというのが難点です。

導入するなら何年間も続けてくれないとサマータイム対応と解除にコストが掛かり過ぎます。

 

という考えでしたが、かの朝日新聞様がサマータイムに反対されているので、心配になってきました。

 

一体どういう意図なのか、朝日新聞様には説明してほしい。

 

 組織委は、低炭素社会づくりに向けた五輪のレガシー(遺産)にするという。聞こえはいいが、手段が目的に合うのか、コストや副作用はどれほどなのか、筋道だった説明はない。
 東京五輪での暑さ対策が狙いなら、競技の時間を変えればいい話だ。あまりにずさんな提案に、驚くしかない。

現代社会では、情報通信機器は重要なインフラだ。システムの根幹にかかわる「時刻」をいじれば、どれほどの改修が必要になるのか。五輪までの2年間で万全にできるのか。費用はいくらで誰が負担するのか。

f:id:dnkrnka:20180812235154p:image